上へ
高機能ショッピングカートCGI「ChamaCargo」の免責事項・動作環境
・ ・ ChamaCargoの免責事項・動作環境 ・ ・
免責事項
著作権について
このCGIプログラム、画像等の著作権はChamaNet事務局にあります。
著作権表示については許可なく変更、削除してはいけません。
著作権表示を変更したい場合は有償で認めることにしましたので、ご注文フォームからお申し込み下さい。
ただし、著作権の表示を変更した場合であっても、著作権はChama-Net事務局にあります。
著作権を放棄したものではなく、著作権を販売したものでもありません。

 なお、下記jcode.plは歌代様の著作権になります。(無料でご提供下さりましたこと、この場を借りて御礼を申し上げます)
・jcode.pl
  作者: 歌代 和正 様
クッキーについて このプログラムはクッキー型の買い物かごシステムです。
ブラウザの設定でクッキーを無効にすると動作しません。
CGIの動作について 商品データや会員データには制限はありませんが、データ量が多くなると、検索や並び替えなどの動作が遅くなったり、エラーになる場合があります。

アップロードした画像の自動縮小機能、携帯用画像自動作成機能はImageMagicがインストールされたサーバーのみ動作します。


英語対応について
カゴの中〜注文完了画面、会員関係(登録、LOGINなど)の画面を英語表示に変更出来ます。ChamaCargoの全画面が英語に対応しているわけではありません。
また、英語表示に設定すると、都道府県や郵便番号などの入力欄が消え、送料が定額になるなど標準とは動作が異なります。

SMTPサーバーによるメール送信について
会員宛メールの配信を、sendmailではなく、SMTPサーバーに接続して配信する場合、SMTPモジュールが使用可能なサーバーに限定されます。

JavaScriptについて
ポップアップに設定していたり、注文内容の自動計算、簡易レジ機能など、各部でJavaScriptを使用しています。
JavaScriptは機種によって動作するプログラムですので、機種によっては正常に動作しない可能性があります。
セキュリティ 一般的なセキュリティ管理
 管理情報や設定情報、商品情報などはChamaCargoと一緒に取り扱われます。
サーバー環境やアクセス権の設定によってはブラウザに表示される場合がありますのでご注意願います。(データファイルが表示されてしまうようなサーバーではこのCGIに限らず他のCGIもお薦めできません。)

「.htaccess」が使用出来ないサーバーの場合
Windowsサーバーなど、ベーシック認証が使用出来ないサーバーで運用する場合は、コントロールパネルから「data」等のデータファイルにアクセス制限をかけて下さい。

SSLについて(推奨)
SSLサーバーに設置するだけでお客様とのデータ通信が暗号化されます。
特にカード決済を行なう場合には、カード情報が漏れることの無いようSSLサーバーに設置しご利用願います。
動作環境
必須
独自CGIが動作するサーバー
シェルのsendmailが使用できるサーバー(CGIからメールを配信)
15Mb以上の空きスペース
 必要な空スペースは商品数や会員数によって異なりますが、画像のサイズが大きく影響します。大きな商品画像を使用したり、商品画像の数が大きい場合は、その分のサーバー容量が必要になります。
 また、商品ページ(HTMLページ)を作成する場合は、作成したHTMLページ分のサーバースペースが必要になります。

推奨
ベーシック認証「.htaccess」が使用できるサーバー
「SSL」が使用できるサーバー
「ImageMagic」がインストールされたサーバー
 (画像縮小機能、携帯画像自動作成機能が動作します)
LWPモジュールがインストールされたサーバー(ZEUSクレジット決済の接続テストが出来ます)


その他
予約システムと連動させる場合、予約システムv3.48以上が必要です。

 (同一サーバー内に予約システムv3.48以上を設置する必要があります)
ご注文
ChamaNet(ちゃまねっと)  〒737-0024 広島県呉市宮原11-2-25 TEL 0823(69)4200  E-mail
©CopyRight chama.ne.jp All Rights Reserved