ChamaNet
 ChamaNetのQ&Aです
お問い合わせ、カスタマイズやお見積のご依頼はE-mailお問い合わせから
お問い合わせ
  • ご連絡、お問い合わせはこちら
mark閲覧の多い質問
mark閲覧数ランキング

キーワード検索
  • and or

カテゴリー一覧
CGI、PHP等の開発のお見積り
Question 182.まがStepCGIの自動配信の設定方法は?
line
Answer CRONを使用した自動配信と擬似的自動配信が可能です
line
line
Detail
まがStepCGIはステップメールを配信するCGIですので、自動配信は重要になると思います。
設定方法は2つあります。
CRONが自由に使用出来るサーバーの場合はCRONを使用した自動配信を行い、CRONが使用出来ないサーバーでは擬似的な自動配信を設定すると良いです。
また、両方を組み合わせて配信する事も可能です。

CRONを使用した自動配信の設定方法は下記のとおりです。
1.管理画面の「1−16.自動配信の設定」を設定します。
 フルパスは画面内の「参考)自動取得したフルパス」をそのままコピーし設定欄に貼り付けると良いです。
2.サーバーのCRONを設定します。
 CRONの設定方法はサーバーによって異なりますので、詳しくはサーバー管理者の方にご相談頂ければ幸いです。
CRONで設定するコマンドは「1−16.自動配信の設定」で自動取得したフルパスの後ろに「reserve.cgi」を付けたものになります。
例えば自動取得したフルパスが「/home/・・・・/step/」となっていた場合、CRONに設定するコマンドは「/home/・・・・/step/reserve.cgi」になります。
配信数によりますが、CRONは毎日毎時○分間隔で実行するよう設定すると良いです。

CRONの設定方法は様々ですが、サーバー負荷と配信数によって決める必要があります。 * * * * * /home/・・・/step/reserve.cgi
のように設定すると、毎日毎時毎分reserve.cgiを実行します。
まがStepCGIはCRONでreserve.cgiを実行した時に配信時期が来ているメールのみ配信し、配信する時期が来ていなければメールは配信しません。

上記のように設定すると、毎日毎時毎分の配信処理になりますので、かなり正確な配信が可能になりますが、サーバーの負荷が高くなります。
*/5 * * * * /home/・・・/step/reserve.cgi
のように設定すると、毎日毎時5分間隔でreserve.cgiを実行するようになり、配信数は減りますがサーバー負荷は軽減されます。
どのくらいの頻度で実行すると良いか購読者数とサーバー負荷でご検討頂ければ幸いです。

CRONが使用出来ないサーバーの場合、管理画面の「1−16.自動配信の設定」の下部のHTMLタグをホームページや掲示板などに貼り付け、貼り付けたページにアクセスがあった時に擬似的に自動実行します。
貼り付けたページにアクセスがあった時にステップメールが配信されるようになります。
完全な自動ではなく、アクセスがあった時だけのメール配信になりますが、管理画面から配信処理などを行わなくてもホームページや掲示板などにアクセスがあっただけで自動配信出来るようになります。

お試し頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。


line
Mark
平均:0.00
(内訳)
  • starstarstarstarstar0
  • starstarstarstarstar0
  • starstarstarstarstar0
  • starstarstarstarstar0
  • starstarstarstarstar0
  • とても役に立った 1 全く役に立たない
line
Mark
line
Comment 全0件
  • お名前
  • 投稿には免責事項の同意が必要です。
    必ず免責事項 をお読み下さい。
  • 同意する。 同意しない。

不動産CGIがお勧め

ショッピングカートCGI

HOMEソフト一覧Q&A一覧掲示板免責事項特定商取引法ダウンロード料金表ご注文お問い合わせ
QandaCGI © CopyRight chama.ne.jp