上へ
入力フォームから入力した内容をメール送信するPHPです。入力内容は管理者と入力者に送信出来ます。
TOP >FormmailPHP >バージョンアップ方法
FormmailPHP   バージョンアップ方法
v2.16→v2.22
1.バックアップ サーバー内の全てのファイルをFTPソフトでダウンロードし、バックアップを取ります。
2.ダウンロード v2.13→v2.16バージョンアップ用をダウンロードし、解凍します。
3.サーバーへ転送 全てのファイルをFTPソフトでサーバーに転送し、上書きします。
4.管理画面の設定 必要に応じて、管理画面のメニューを設定します。
標準デザインに合わせたい場合はデモ画面と同じようにCSSを編集します
5.動作確認 入力フォームの動作やデザインなどを確認します。
v2.13→v2.16
1.バックアップ サーバー内の全てのファイルをFTPソフトでダウンロードし、バックアップを取ります。
2.ダウンロード v2.13→v2.16バージョンアップ用をダウンロードし、解凍します。
3.サーバーへ転送 全てのファイルをFTPソフトでサーバーに転送し、上書きします。
4.動作確認 入力フォームの動作やデザインなどを確認します。
v2.11→v2.13
1.バックアップ サーバー内の全てのファイルをFTPソフトでダウンロードし、バックアップを取ります。
2.ダウンロード v2.13→v2.16バージョンアップ用をダウンロードし、解凍します。
3.サーバーへ転送 全てのファイルをFTPソフトでサーバーに転送し、上書きします。
4.動作確認 入力フォームの動作やデザインなどを確認します。
v2.05→v2.11
1.バックアップ サーバー内の全てのファイルをFTPソフトでダウンロードし、バックアップを取ります。
2.ダウンロード v2.13→v2.16バージョンアップ用をダウンロードし、解凍します。
3.サーバーへ転送 全てのファイルをFTPソフトでサーバーに転送し、上書きします。
追加されたファイルのアクセス権を設定します。
4.動作確認 入力フォームの動作やデザインなどを確認します。
v1.16→v2.05
1.バックアップ サーバー内の全てのファイルをFTPソフトでダウンロードし、バックアップを取ります。
2.ダウンロード v2.13→v2.16バージョンアップ用をダウンロードし、解凍します。
3.サーバーへ転送 全てのファイルをFTPソフトでサーバーに転送し、上書きします。
追加されたファイルのアクセス権を設定します。
4.動作確認 入力フォームの動作やデザインなどを確認します。

  • 連絡先
  • ChamaNet (ちゃまねっと)
  • 〒737-0024
  • 広島県呉市宮原11丁目2−25
  • TEL: 0823-69-4200  お問い合わせ

ChamaNet©CopyRight Chama.ne.jp