上へ
入力フォームから入力した内容をメール送信するPHPです。入力内容は管理者と入力者に送信出来ます。
FormmailPHP   v2.22
  • 入力項目自由。入力チェックも
  • レスポンシブ対応でスマートフォン用にも
  • テンプレート+スタイルシートで自由なデザインに
  •  
  • 管理画面から設定、データやログの閲覧
  • 入力内容は管理者と入力者にメール送信
  • 入力内容をCSV形式で保存、ダウンロード
バージョンアップ情報
  • v2.22.01 郵便番号検索時に選択済の免責事項の同意ボタンが外れないよう修正(初期値に戻らないよう修正)
  • v2.22.00 ダウンロードは、SJISのファイルを生成してダウンロードするよう修正
  • v2.21.00 エラー場所表示機能を追加
  • v2.20.00 入力値による管理者E-mail変更機能を追加
  • v2.19.00 管理画面の見出しとフッターの設定機能を追加
  • v2.18.01 住所検索の入力欄のname等の設定機能を追加
  • v2.18.00 郵便番号による住所検索機能を追加
  • v2.17.00 文字コードをUTF-8に変更
  • v2.16.01 入力フォームでselectを使用した時にselectedを出力するよう修正
  • v2.16.00 管理画面上部に主なメニューを表示
  • v2.15.01 入力エラー時に入力内容を表示するアイコンを追加(入力内容が消えない)
  • v2.15.00 入力エラーを入力画面に表示するよう修正
  • v2.14.00 入力内容閲覧画面に月移動ボタンを追加
  • v2.13.01 PHP7.2以降で非推奨となった「each」コマンドを使用しないよう修正
  • v2.13.00 PHPのバージョン 5.3.6 に対応(index.phpにタイムゾーン'Asia/Tokyo'を追加)
  • v2.12.01 入力内容保存ファイルが存在しない時に入力内容閲覧画面に警告メッセージを表示しないよう修正
  • v2.12.00 PHP5でエラー(Strict Standards: Non-static method)が出ないよう、functionにstaticを追加
  • v2.11.00 入力データのダウンロードファイルのローカルタイムの日時変換機能を追加
  • v2.10.00 入力データを全て削除したらファイルを削除するよう修正(不要なファイルの削除)
  • v2.09.00 E-mailの確認入力(再入力)機能を追加
  •  
  • 全てのバージョンアップ情報はこちら
動作イメージ
確認画面なし 入力フォーム 送信完了
確認画面あり 入力フォーム 確認画面 送信完了
機能概要
管理画面 メールアドレスなどの基本的な情報の設定。テンプレートの編集、アクセスログの閲覧などが出来ます。
管理画面からの設定なので簡単。
入力画面の表示 テンプレートを元に入力画面を表示します。
入力フォームは、テキスト入力のほか、チェックボックスやラジオボタンなどもご利用頂く事が出来ます。
入力確認画面 入力内容の確認画面を表示する事が出来ます。確認画面の省略も可能です。
確認画面もテンプレート形式、入力内容の一覧のほか、入力値を自由に配置する事が出来ます。
入力チェック 設定しておいた入力項目(name)が未入力の時は未入力エラーを表示出来ます。
送信完了 送信を完了すると、管理者と入力者にメールを送信し、完了画面を表示します。
メールの文面、完了画面ともテンプレート形式。確認画面と同様に、入力値をメールは完了画面自由に配置する事が出来ます。
入力者へのメールは送信しないよう設定することも出来ます。
メール送信 入力を完了すると、管理者に内容が送信されます。
入力者に確認メールを送信したり、副配信の設定も可能。
特定の値を入力した時は送信先(管理者E-mail)を自動で変更する事も出来ます。
ダウンロード 入力内容は管理画面からダウンロード出来ます。
SHIFT-JISのCSVファイルですのでダウンロードしたデータをEXCEL等でご利用頂けます。
アクセスログ 送信を完了するとアクセスログに保存されます。
アクセスログはCSV形式。FTPソフトでダウンロードしてご利用頂く事も出来ます。
データ処理 入力内容を保存、閲覧や削除が出来ます。
管理者宛のメールが迷惑メールなどに格納されたり、誤って削除しても安心
連続送信の拒否 同じIP又は同じE-mailの連続送信を拒否する機能が付いています。
拒否する制限時間の設定も出来ます。
デザイン レスポンシブWEBデザインに対応。PCにはPC用デザインを、スマートフォンにも適正サイズで表示出来ます。
全画面がテンプレート形式になっていますので、自由なデザインに変更する事が出来ます。
テンプレートは単純なHTMLですので、CSSやMETAタグを組み込む事も出来ます。
HTMLヘッダーやフッター index.phpを編集すると、自由なHTMLヘッダーやメニュー、フッターなどを記述出来ます。
<?php〜?>の間はFormmailPHPが入力フォームや確認画面、完了画面を出力していますので、その前後の部分は自由なHTMLタグに記述出来ます。
具体的には、index.phpをエディタで開くと、<HTML>〜<body>〜ヘッダーや見出しなどのHTMLタグを普通のホームページと同じように編集し、?>の後ろにフッターなどのHTMLタグを挿入出来ます。
著作権表示 全画面とメール最下部の「FormmailPHP(c)CopyRight 2001 ChamaNet」の部分は管理画面から変更や削除が出来ます。
デモ・サンプル
  • ※基本情報の設定や入力画面などの編集は出来ません。
  • ※連続送信を制限しています。一度送信した後、20秒経過しないと次の送信は出来ません。
ライセンス料等(税込)
ライセンス料 ¥4,800-
著作権表示変更使用料 ¥0-(著作権表示変更可)
設定設置代行料 ¥3,000-
ご注文はこちら

  • 連絡先
  • ChamaNet (ちゃまねっと)
  • 〒737-0024
  • 広島県呉市宮原11丁目2−25
  • TEL: 0823-69-4200  お問い合わせ

ChamaNet©CopyRight Chama.ne.jp