ショッピングカートCGIのフリーソフト版。フリーカート

フリーソフト、シェアウェアのダウンロードはChamaNet LOGO

FreeCartv1.04

ショッピングカートCGIのフリーソフト版
商品登録〜商品一覧〜カゴに入れる〜注文
クレジット決済もご利用頂けます。

初めてのショッピングカートに、
買い物が出来れば複雑な機能は必要ないという店舗に!

高機能ショッピングカートCGI「ChamaCargo」の動作確認用としても!


ZEUSクレジット決済

■機能概要
・管理機能 管理画面から全て設定。
パスワードやE-mailアドレス、ショップ情報など登録、修正することが出来ます。
商品登録も管理画面から。ブラウザからの入力ですので、専門的な知識が無くても設定や商品登録などを行うことが出来ます。
・商品登録 管理画面から商品を登録すると商品一覧に掲載され、CGIによる商品詳細ページも出力されるようになります。
・商品一覧
 商品ページ
登録した商品の一覧表を表示します。
ページの最上部と最下部にHTMLタグを挿入できますので、オリジナルのLOGO画像やFLASH動画なども表示出来ます。
また、商品別の詳細ページも自動的に出力できるようになります。
・送料計算 都道府県別重量別送料を計算することが出来ます。
・決済方法 銀行振込、郵便振替、代引き、ZEUSクレジット決済に対応しています。
ZEUSクレジット決済の詳細はこちら
・注文結果 注文結果はお客様と管理者にメール配信されます
メールのタイトルや本文のヘッダー、フッター情報を予め登録しておくことが出来ます。
(注文結果はメールのみとなり、サーバー内には保存されません)
・機能制限
制限されている機能(概要)
このCGIは高機能ショッピングカートCGI「ChamaCargo」の機能制限版です。
機能制限の無い高機能版のショッピングカートCGIはこちら(シェアウェア)
下記のような機能が制限されています。
1.会員機能
 ・会員一覧、修正、削除
 ・会員割引
 ・ログイン、ログアウト
 ・注文内容閲覧
 ・ポイント機能等
2.注文内容保存機能
 ・注文内容閲覧
 ・CSVデータダウンロード
 ・入金・発送等の進捗状況管理
 ・販売ランキング機能
 ・売上高集計機能
3.商品管理機能
 ・在庫管理
 ・オプション設定
 ・予約注文
 ・商品詳細設定
 ・複数画像アップロード
 ・カテゴリの複数段階
4.決済機能
 ・クロネコ@ペイメント
 ・e-BANK
 ・自由決済設定機能
5.SEO、アクセスアップ対策
 ・商品別HTMLページ自動作成機能
 ・ValueCommerce
 アフィリエイトプログラム機能
6.送料設定
 ・特定重量の送料別途表示機能
 ・送料の割引機能
 ・特定商品の送料無料設定
 ・クール便対応
 ・離島加算対応
7.割引機能
 ・○%、○円の割引
 ・ポイント機能(会員機能)
8.携帯オプション
 ・携帯機種に対応
9.その他
 ・写真表示機能
 ・キーワード検索機能
 ・商品管理者機能
 ・「お友達に知らせる」機能
 ・商品別問い合わせ機能
・グレードアップ FreeCartからChamaCargo(シェアウェア)にグレードアップすることが出来ます。
商品情報や設定内容を引き継ぎ、在庫管理、会員機能、送料や割引などChamaCargoの機能を追加することが出来ます。
機能制限の無い高機能ショッピングカートCGI「ChamaCargo」はこちら(シェアウェア)


■サンプル
・管理画面 管理画面はこちら
(パスワード:1111)
ショッピングカートの管理画面です。
管理画面から設定や商品登録などを試すことが出来ます。
ただし、管理者パスワード等の基本情報は変更出来ません。
・商品一覧 商品一覧ページはこちら カゴに入れ、注文までお試し頂くことが出来ます。


■動作環境
ChamaSearchを動作させるためには下記条件を満たしたインターネットサーバーが必要です。
1.独自CGIが動作するサーバー
2.シェルのsendmailが使用可能なサーバー
 (CGIからメール配信が可能なサーバー)
3.2Mb以上の空スペース
 商品数や画像枚数、画像のサイズ等により必要な容量は異なります。
 FreeCart自体は2Mb程度で充分ですが、商品の画像サイズ等にご注意願います。


■ダウンロード
・ご注意 免責事項をお読みになり、ご承諾頂いた方だけダウンロード出来ます。
・免責事項 免責事項はこちら
ダウンロード
  #!/usr/bin/perl #!/usr/local/bin/perl
v1.04
v1.02→v1.04バージョンアップ用
v1.02
v1.00→v1.02バージョンアップ用
v1.00 - -


■WEBブラウザCGIの設定・設置方法
1 ダウンロード 上記のダウンロードボタンを押してダウンロードして下さい。
サーバーのPerlへのパスに合ったものをダウンロードします。
Perlへのパスに合うものが無い場合は最新バージョンのいずれかをダウンロードします。
2 ファイルの解凍 ダウンロードしたファイルは圧縮されています。
解凍するとcgi等のファイルになります。
3 初期設定 サーバーのPerlへのパスをご確認願います。
#!/usr/bin/perl又は#!/usr/local/bin/perlなら次(4)へお進み下さい。


◆以下、サーバーのパスが#!/usr/bin/perl又は#!/usr/local/bin/perlでは無い場合
Windowsのアクセサリのメモ帳を開きます。
「スタート」「プログラム」「アクセサリ」「メモ帳」を起動します。
「メモ帳」からメニューの「ファイル」「開く」を選択
ファイル選択画面が表示されたら、「ファイルの種類」で「すべてのファイル」を選択します。
全てのファイルが表示されますので、拡張子が「.cgi」のファイルを全て修正します。

Perlのパスを設定します。
1行目に「#!/usr/bin/perl」と書かれています。
サーバー合わせて「#!/usr/local/bin/perl」などに修正して下さい。
(詳しくはサーバー管理者にお問い合わせ下さい。)

全CGIファイルの1行目を更新したら設定完了です。
4 サーバーへの転送 FTPソフトでサーバーへ転送します。
解凍したファイルの中に「readme.txt」があり、ディレクトリ構造が掲載されています。
アクセス権はサーバー環境によって異なります
よくあるパターンは下記の3通りです。左からお試し頂ければ幸いです。
ファイル種別 アクセス権
パターン1 パターン2 パターン3
.CGIファイル(拡張子がcgiのファイル) 700 755 755
ディレクトリ 755 757 757
データファイル(.dat)
jcode.pl data.lock
600 644 646
5 管理画面へ入室 FTPで転送した「kanri.cgi」へアクセスします。
ブラウザの「アドレス」欄に「http://www・・・・・/kanri.cgi」と入力し、ENTERします。
初期状態の
パスワード「1111」で入室します。

LOGINした画面がショッピングカートCGIの管理画面になります。
まず「1.基本情報の変更」から「E-mailアドレス」「URL」「パスワード」を変更
初期設定メニューに従って設定を行うとショッピングカートの運営を始めることが出来ます。


■更新履歴
#v1.04 クッキーの処理方法を改善
#v1.03 株式会社サイバークレジット社のクレジット決済に対応
#v1.02 特定商取引法(2009.12.1施行)に対応
#v1.01 クロスサイトスクリプティング脆弱性に対応
#v1.00 ChamaCargoのお試し版として機能を限定し公開


■バージョンアップ方法
1 ダウンロード 上記のダウンロードボタンを押して「バージョンアップ用」をダウンロードして下さい。
サーバーのPerlへのパスに合ったものをダウンロードします。
Perlへのパスに合うものが無い場合は最新バージョンのいずれかをダウンロードします。
2 ファイルの解凍 ダウンロードしたファイルは圧縮されています。
解凍するとcgi等のファイルになります。
3 初期設定 サーバーのPerlへのパスをご確認願います。
#!/usr/bin/perl又は#!/usr/local/bin/perlなら次(4)へお進み下さい。


◆以下、サーバーのパスが#!/usr/bin/perl又は#!/usr/local/bin/perlでは無い場合
Windowsのアクセサリのメモ帳を開きます。
「スタート」「プログラム」「アクセサリ」「メモ帳」を起動します。
「メモ帳」からメニューの「ファイル」「開く」を選択
ファイル選択画面が表示されたら、「ファイルの種類」で「すべてのファイル」を選択します。
全てのファイルが表示されますので、拡張子が「.cgi」のファイルを全て修正します。

Perlのパスを設定します。
1行目に「#!/usr/bin/perl」と書かれています。
サーバー合わせて「#!/usr/local/bin/perl」などに修正して下さい。
(詳しくはサーバー管理者にお問い合わせ下さい。)

全CGIファイルの1行目を更新したら設定完了です。
4 サーバーへの転送 FTPソフトでサーバーへ転送します。
解凍したファイルの中に「readme.txt」があり、ディレクトリ構造が掲載されています。
追加されたファイルのアクセス権を設定します。
アクセス権はサーバー環境によって異なります

よくあるパターンは下記の3通りです。左からお試し頂ければ幸いです。
ファイル種別 アクセス権
パターン1 パターン2 パターン3
.CGIファイル(拡張子がcgiのファイル) 700 755 755
ディレクトリ 755 757 757
データファイル(.dat)
jcode.pl data.lock
600 644 646
5 管理画面へ入室 管理画面に入室し、動作を確認します。

line2
©CopyRight chama.ne.jp since 2001 All Rights Reserved