ショッピングカート

FileControlCGI v1.00
(フリーソフト)

FTPを使わず、ブラウザだけで
サーバー内のファイルなどを操作するCGIです

ブラウザだけで、
・ディレクトリの追加・削除
・テキストファイル(ホームページなど)の作成、編集、削除
・ファイルの文字コードの変換EUC→SJIS又はSJIS→EUC
・ファイル内の特定文字の置換え


line line line
line ご 注 意 line
 このCGIは、ブラウザだけでサーバー内のファイルを編集、削除することが出来ますので、ちょっとホームページを修正したい時や、特定の文字を一括で置き換えたい時などに便利ですが、パスワードが漏れると非常に危険なCGIです。

サーバー内に設置する際は、このCGIが入っているディレクトリにアクセス制限をかけるなど、CGIのパスワードだけでなく、ベーシック認証などのアクセス制限と合わせてご利用頂ければ幸いです。

また、さまざまなファイルにアクセスし、編集や削除が出来ますので、サーバー内の必要なファイルを破損させることのないよう、注意してご利用願います。
line line line


画面イメージ
画面イメージ


ダウンロード〜設置
・ダウンロード サーバーによってPerlへのパスが異なりますので、設置するサーバーに合った方をお選び下さい。
#!/usr/bin/perl #!/usr/local/bin/perl
・解凍 LHASAやLHACAなどの解凍ソフトで解凍して下さい。
・FTPで転送 解凍したままをFTPでサーバーに転送します。
CGIが動作するディレクトリ内に転送して下さい。
・アクセス権の設定 FTPでアクセス権を設定します。
アクセス権はサーバーによって異なります。
以下は設定例です
左ほどセキュリティが高いのですが、動作しないサーバーも多いです。
逆に右ほど動作する可能性が高いのですが、セキュリティが甘くなります。

CGI(拡張子が「.cgi」)・・・700、755、757
ディレクトリ・・・755、757、777
データファイル・・・600、644、646
・セキュリティ このCGIが入っているディレクトリにアクセス制限をかけます
アクセス制限はこちら(ベーシック認証のページ)


ご注意(免責事項)
・共通の免責事項 免責事項のページをお読み下さい。
以下は上記ページ以外の免責事項等になります。
・使用許可 このCGIを使用したことによる、一切の損害、保証等には応じられません。
あくまでご自身の責任でご利用願います。
・著作権について このCGIの著作権はChama-Net事務局にあります。
著作権表示部分やバナー広告につきましては許可なく変更、削除してはいけません。
・動作環境 独自CGIが動作するサーバー
0.5Mb程度の空容量が必要です。

line2
©CopyRight chama.ne.jp since 2001.07.01 All Rights Reserved
当サイトは、Internet Explorer5.5以上又はNetscape 6.1以上でご覧になることを推奨します。
また、サイト内ではMacromediaFlash、JavaScript、Cookieを使用しています。