ChamaNet
 ChamaNetのQ&Aです
お問い合わせ、カスタマイズやお見積のご依頼はE-mailお問い合わせから
お問い合わせ
  • ご連絡、お問い合わせはこちら
mark閲覧の多い質問
mark閲覧数ランキング

キーワード検索
  • and or

カテゴリー一覧
CGI、PHP等の開発のお見積り
Question 291.エラーメールの受信(アドレスの削除)とは?
line
Answer メールマガジンを配信した後、返ってきたエラーメールに該当するE-mailを購読者から削除する機能です
line
line
Detail
ご利用方法は下記のとおりです。
1.エラーメール専用のメールアカウントを用意します。

2.「3-1.基本情報の設定」の「(4)エラーメール返信先E-mailアドレス」を登録します。
 管理者宛に配信されていたエラーメールが登録したE-mailに送信されるようになります。

3.「3-11.エラーメールの設定」を設定します。


設定は以上です。
「1-14.エラーメールの受信」を実行すると、エラーメールに掲載されていたE-mailが一覧で表示され、「一括解除」を実行すると一覧に掲載されていたE-mailが購読者から削除されます。

エラーメールが多いと、アドレスの整理が大変ですが、この機能を使用すると解除が簡単になります。
ただし、メールボックスが一杯になっているなど、一時的に受信出来ない方もエラーメールが返ってきますので削除されてしまいます。
一人づつエラーの原因を調べて解除するかどうか検討した方が良いかもしれませんが、エラーメールが多いと大変な作業になりますので、メールマガジンを配信されている大半の方は、直ぐ(原因を調べることなく)購読者から削除されているようです。
エラーメールが返ってきたら、理由を問わず購読者から削除される事や再登録が必要である旨をホームページやメールマガジンなどに掲載しておくと親切かもしれません。


line
Mark
平均:0.00
(内訳)
  • starstarstarstarstar0
  • starstarstarstarstar0
  • starstarstarstarstar0
  • starstarstarstarstar0
  • starstarstarstarstar0
  • とても役に立った 1 全く役に立たない
line
Mark
line
Comment 全0件
  • お名前
  • 投稿には免責事項の同意が必要です。
    必ず免責事項 をお読み下さい。
  • 同意する。 同意しない。

不動産CGIがお勧め

ショッピングカートCGI

HOMEソフト一覧Q&A一覧掲示板免責事項特定商取引法ダウンロード料金表ご注文お問い合わせ
QandaCGI © CopyRight chama.ne.jp